フラット35 メリット

住宅ローンの基礎知識

フラット35のメリット

スポンサーリンク

先ず挙げられるフラット35の特徴は、長期間の固定金利型住宅ローンであることです。

借入当初の金利が、住宅ローン返済完了までの全期間一定で変動しないので、返済計画が立てやすいのがフラット35が大きな支持を受ける1つの要因と言えます。

フラット35には、この他、借入から10年経過後に金利が変更する2段階固定タイプのものがありますが、いずれにしてもこの安定した金利は、生活して行く上で大変大きな安心感を与えます。

フラット35は住宅金融支援機構という独立行政法人が提供する住宅ローン商品なので、その金利は何処の金融機関で申し込んでも同一お考えかもしれませんが、フラット35の金利は、窓口になる各金融機関で異なります。

これについて、フラット35のホームページに最新の金利情報が公開されているので、そこにアクセスして現在の金利を確認してください(しかし、フラット35の金利も他の財形住宅融資を除いた住宅ローンと同様に、実際の融資日の金利が適用されます)。

また、フラット35のメリットは、繰り上げ返済に係る手数料や保証料が無料であることも挙げられます。

各金融機関で住宅ローンの繰り上げ返済を行う場合は、少ない所でも5000円ほどの費用がかかりますが、フラット35利用の場合の繰り上げ返済の場合は、何回繰り上げ返済をしても、費用がかかることはありません。

ただし、繰り上げ返済最低額が100万円以上とかなり高額なので、この点がネックです。

また、フラット35は、住宅ローン保証料も無料となっています。

もちろん保証人も要りません。

通常の住宅ローンでは、この保証料は大変高額で、何十万円も必要ですが、フラット35では、市場で住宅ローン債権を販売し、そのリスクを債権者が負うことになるので、保証料が不要です。

この保証料がかからないことも魅力の1つです。

スポンサーリンク

PageTop

資金計画

仕組み

シミュレーション

フラット35

住宅ローン控除

繰り上げ返済

返済条件の変更

お問い合わせ




住宅ローンの基礎知識 - 資金計画の重要性 - 金利タイプ - 返済シミュレーション - フラット35 - 住宅ローン控除

繰り上げ返済 - 返済条件